« 茂木さんの言動何かヘンと思うのは私だけ | トップページ | 民主党の先生方へ 個人購入が可能な大規模政府保証債 »

2011年8月24日 (水)

民主党の先生方へ 復興計画に土地信託の活用を

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

 復興計画が遅いことは、日本国民誰もが感じていることです。そこに、銀行側から土地信託の申出があるとの報道がされてました。土地信託は、国有地を信託銀行に信託して、信託銀行が主体となって建物を建設し、建物の賃料で建設費を賄い、20年程度で、ローン返済後建物の移管をうけるシステムとのことです。

 この土地信託制度は、大いに検討の余地があります。国の主導では、建物の規格が建設省の規格に縛られ、最新技術が取り入れられないこと、既に公務員の人員の手に余る業務量があり、仕様書作成、原価計算、入札、契約まで膨大な業務量をこなしきれないこと、随意契約だ指名競争契約だと契約方式で悩まなくてすむこと、あるいは契約の公平性でも悩まなくてすみます。官庁では民間のような人員増が望めないこと、官庁の仕様の前例踏襲主義を排して大胆な計画が立てれること(官庁では六本木ヒルズのようなものは建てれません)、建設業者に仕事を与えることができること、民間主体で迅速にできること、官庁は施主として意見を述べることに徹することができること、国主導ではなく、各自治体の創意工夫で復興計画が立てられ、不満が少ないことなどです。

 土地信託も各種規制がからみ建設省から横槍が入り頓挫することは断然避けなければなりません。復興開発の特区制度のメリットを最大限度に活用できるようにすべきです。


 政府は、土地信託に対する開発に政府保証をつけることに徹すればよいと思います。開発への思い、思惑は、誰もがもっていると思いますが、ここは、民間の土地信託にまかせて、施主として意見を述べることに徹して、開発の万全を期するために政府保証をつけることで、所期の目的はほとんど達することができると思います。

 最後まで目を通して頂きありがとうございます。貴方に今日幸運が訪れますように。お祈りします。 鰯の頭も信心から、信じる者は救われると申します。藁人形もかなり力がありますので、きっと効くことは間違いありません。

« 茂木さんの言動何かヘンと思うのは私だけ | トップページ | 民主党の先生方へ 個人購入が可能な大規模政府保証債 »

政策提言」カテゴリの記事

コメント

民主党の場合、
          1・時間がかかり過ぎる事になる可能性が高い。
          2・法律よりごり押しをやる可能性が高い。(原発の自粛みたいに)
          3・民主党内の権力争いをそこでもやりかねない。いわずとしれた反小             沢--ですね。

     以上のことから、行なうのはまず無理でしょう。やったとしても悪影響を及ぼす     だけですね。

コメントをつけて頂き大変ありがとうございます。そうかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/52554410

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の先生方へ 復興計画に土地信託の活用を:

« 茂木さんの言動何かヘンと思うのは私だけ | トップページ | 民主党の先生方へ 個人購入が可能な大規模政府保証債 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ