« 民主党の先生方へ 離党して投票先を作って下さい。 | トップページ | 大規模為替介入 8月2日午前9時予想  »

2011年8月 1日 (月)

日本銀行金融市場局へ 資金投入方法につき猛省を促す

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

 日本銀行は、信用創造をしたいのか、したくないのか。疑問に感じる時があります。市場に潤沢に資金を供給していると言ってますが、株価の下げの局面では資金を供給しますが、上げの局面では資金を供給しません。下げの局面で資金を供給して下落をとめるのは勿論ですが、上げの局面でも資金を供給して応援しようと思いませんか。資金投入は機を見るに敏というようにはとても思えません。そもそもデフレ脱却を本当に志しているのか疑問に思うことがあります。中央銀行として中立を志すあまり、効果があがらず、この20年の反省があって現在の対応になっている筈ですが、資金投入方法を見るとやはり中立、公平を志しているように見えます。腰を据えて、どのように資金を投入すれば効果的か考えて下さい。上げの局面では市場に乗るかたちで投入すべきなのです。普段の何倍も効果がでます。日本銀行は、日経平均株価1989年12月29日 最高値38,957.44円 終値38,915.87円の最高値の4分の1、およそ「半値八掛け5割引き」の現在の株価が妥当だと思いますか。猛省を求めます。

日銀オペ

頭痛がしてきた方は、右下に頭痛解消法のトラックバックがありますのでご利用下さい。

« 民主党の先生方へ 離党して投票先を作って下さい。 | トップページ | 大規模為替介入 8月2日午前9時予想  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/52363746

この記事へのトラックバック一覧です: 日本銀行金融市場局へ 資金投入方法につき猛省を促す:

« 民主党の先生方へ 離党して投票先を作って下さい。 | トップページ | 大規模為替介入 8月2日午前9時予想  »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ