« 【肥田美佐子のNYリポート】米国の「失われた10年」―中流層出身の3割が低所得層に | トップページ | ボーダーレスの時代 »

2011年9月25日 (日)

今の日本人と昔の日本人は違う

 にほんブログ村 経済ブログへ

 いつからか、昔の日本人と今の日本人は、違うと感じるようになりました。少ない語彙で的確に表現することは難しいのですが、回りに困っているいる人がいても、関わりになるのは面倒だから御免とか、隣に住んでいる人にも関心をもたないし、また持ってもらたいたくもない。人に家の事情を知られることを異常に忌避する。人をお世話しない。なんでも自己責任として自分が抱えてしまう。見知らぬ人と世間話ができない。赤の他人と積極的に関わるような人を変人とみなすなどなど。

 今の人は、変に思うかもしれませんが、昔は、駅でもどこでも、知らない人と「今日は熱いね」とか「どこいくの、買い物かい、いいねぇ」とか話していたものです。いまなら、どこへ行こうと勝手、初対面でタメ口かい、大きなお世話と喧嘩になりそうです。昔気質の田舎のおじさんが、赤の他人に大きな声で話かけることをごくたまに目にすることがありますが、話かけられた方は、とまどい、うろたえ、苦笑いを浮かべてうなづき、立ち去ります。

 他人をみたら泥棒と思えとは、都会にでる者へのアドバイスでした。生き馬の目を抜くところだから、騙されるなというアドバイスもありました。都会にでると擦れっ枯らしになるとよく言われたものでした。外見はカッコいいが、中身は軽薄、薄情、流行を追い、中身のない、ずる賢く、意地悪で、利に聡く損得づくでしか物事をみれない人間のことをいいます。今の日本は、一億都会化して擦れっ枯らしばかりになってしまったということでしょうか。擦れっ枯らしからは、擦れっ枯らししか生まれないのは道理でしょう。

 おんな、子供を騙しても金儲けをすることは、昔は軽蔑されたものです。いまは、バレなければ何をしてもオーケーです。法律に触れなければ何をしてもオーケーです。にっこり笑って握手して後ろから切りつけることが当たり前、純朴、無知、馬鹿、子どもはつけ込まなければ損、義理、人情紙の如し、擦れっ枯らしばかりの世の中では、擦れっ枯らしに徹しなければ生きてゆくことも覚束ない。テレビで見る政治家、うわさに聞く官僚も擦れっ枯らし。世の中変わったと言われる所以です。今夜も河原乞食の末裔とその取り巻きが高笑いしている。責任者出てこい。獄門打ち首だ、とワン、ワンと虚しく虚空に吠えて、寝ます。

補足

 独断と偏見で言えば、上記の風潮に少なからず個人情報保護法が国民の意識に与えた影響は甚大です。個人をガードする思想を国民に徹底して刷り込み、立ち入らない、立ち入らせないという基本的態度を確立しました。国民の誰もが鎧を着るようになりました。だからタメ口なる言葉ができたのです。この言葉の生成と個人情報保護法の成立は軌を一にしてます。個々をバラバラにして、見事に団結できないようにしました。

 国民の風景も一変させました。いまや、人のためにお節介することは美徳ではなく、悪徳になりつつあります。人のためにお嫁さんを世話することは、もはや望むべくもありません。為にしたことがかえって逆恨みの種になる時代です。はじめから誰も関わらないのが無難と思ってます。あらためて政治の力の威力に驚きます。

 小泉は、個人を衆愚としてみており、個人をまったく信用してない権力的な政治家だったということが改めて分かりました。些かでも米百俵に騙された不明を深く恥じます。人権擁護法などが制定されたら、それこそ、そら恐ろしくなります。

 昔の時代を知っている世代がなくなれば、最初から個人情報保護法で鎧を着た世代のみになります。どんな日本が待ち受けているのか。いよいよ自助努力の世界です。頼みは我が身のみ。小泉が盛んに自助努力、自己責任といってましたがお望みどおりの世界となりました。親殺し、子殺しが日常茶飯事の世界です。親殺し子殺しは氷山の一角なのです。それは親子の関係を先鋭化した形で示しているだけです。その下には、介護などお断りという厖大な家族が潜んでいるのです。見事に小泉の言う自助努力、自己責任の世界が出現した訳です。ついでに労働者の生き血を吸うブラック企業まで出てきました。

 親の介護もこれでは誰も見る人がいなくなると恐れをなしたのか、憲法に銘記するとのことです。それはそうです、そうでもしないと誰も手間と金のかかる親の介護などしません。誰でも下の世話など御免です。

« 【肥田美佐子のNYリポート】米国の「失われた10年」―中流層出身の3割が低所得層に | トップページ | ボーダーレスの時代 »

随筆」カテゴリの記事

コメント

昔と全然違う、昔はケータイも無い合っても高いパソコンも今は便利すぎる、変な犯罪も増える、日本世界は便利すぎるそれがいいこか悪い事か分からなくなる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/52827358

この記事へのトラックバック一覧です: 今の日本人と昔の日本人は違う:

« 【肥田美佐子のNYリポート】米国の「失われた10年」―中流層出身の3割が低所得層に | トップページ | ボーダーレスの時代 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ