« 人間の獣性を飼いならすことはできるか | トップページ | 欧州危機の構図が見えてきた »

2011年9月17日 (土)

民主党の先生方へ 弁護士資格などのアジアとの相互認定

弁護士資格などの新興国との相互認定について

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

 弁護士、会計士、医者、弁理士、司法書士、行政書士、看護士などの資格についてアジア新興国との相互乗入れについて、完全フリーとするように調整 してはいかがでしょうか。アジア新興国の技術レベルはあがっており、欧米各国と締結しているような協定をアジア新興国とも締結すべきと考えます。いまや、欧米とアジアに差をつける理由はまったく見当たりません。原則アジア振興国の国家が与えた資格は日本においても通用するようにすべきと考えます。

業界の反対も強いと思いますが、貿易自由化はまず、人の自由化から始めたらいかがですか。これは、日本の業界にとってもいやでも海外進出せざるを得ず飛躍のチャンスとなります。(再掲)

« 人間の獣性を飼いならすことはできるか | トップページ | 欧州危機の構図が見えてきた »

政策提言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/52754692

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の先生方へ 弁護士資格などのアジアとの相互認定:

« 人間の獣性を飼いならすことはできるか | トップページ | 欧州危機の構図が見えてきた »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ