« ブリジストンタイヤ、横浜ゴム、東洋タイヤ様へ | トップページ | ライフネット生命様へ 広告の肝 »

2011年11月20日 (日)

頭が良いとはどういうことか。

 にほんブログ村 経済ブログへ

 私の人生で頭の良い人に何人かあったので、話してみたいと思います。私も地方の町で学級2、3番、全校で10番程度でしたので、普通だと思います。試験前に試験範囲を一晩も勉強すれば、ほぼ暗記できました。私の周りの人も教科書を見れば、既習の地の部分が、真っ黒になってます。(勉強しているかしてないかは、教科書の地の部分を見ればすぐにわかります。成績が振るわない場合は、ご子息の教科書の地の部分を確認すれば勉強してできないのか、怠けてできないのか一目瞭然です。薄い灰色ではありません。本当に真っ黒になり、ページもケバだち気持ち良い位にフニャフニャになります。)が、都会にでて頭が良いとはどういうことかわかったので話してみます。

 会計検査院全職員1400名のうち、毎年3名程度東大出の人が入ります。概ね癖があり、人の目を見て質問できないとか、癖を抱えているように見えました。周りの人が補佐して、それなりに無難に勤務すれば偉くなるのだと思います。各省にもいるのだと思いますが、無難に勤務さえすれば偉くなるのだと思います。東大一学年3千名のうち、1500人は、本当に頭のいい人、所謂秀才です。後ろの1500人は努力で入学した人とよく言われます。よく言う鈍才です。私たちの時代では、四当五落です。(睡眠時間4時間で合格、5時間で不合格)

 私が人生で会った本当に頭のいい人は勉強しません。普通に講義を受けて、あとは復習とか予習とかしません。普通の人は、予習をして、復習をしますが、そういうものとは縁がありません。大体講義は聞けば覚えるそうです。講義中、眠った場合は、教科書をざっと目を通せば覚えているそうです。このような人にはとても及びがつきませんが、私も人生を顧みれば中学2年生の頃にサブノートを作ればほぼ暗記できた時代がありました。意識して覚えようとするのでなく、自然に記憶が定着する感じです。これを境に記憶力は低下したように思います。世の中には記憶術に頼らなくとも記憶が定着する人がいます。ともあれ講義の後は、皆でバカいって、トランプして、寝るだけです。性格もフランクで明るく誰とでもわけ隔てなく付き合えます。さらに運動能力も優れてます。このような人は、私どもが必死になって勉強しても追いつけません。野球で優秀な人が集まってプロ野球球団を構成してますが、頭脳に関しても、常人が追いつけない人がいます。

 日常生活を見聞するととても常人には真似ができません。必死に勉強するのであれば可能性がありますが、土台勉強しないのですから敵う訳がありません。そのような人も出世するかといえば、それなりに偉くなりますが、トップには辿りつけないのですから人生とはわからないものです。偉くなるには頭の良さは、条件の一つでしかないのです。このような人が、あっちにも、こっちにもいるとは思えませんが、とんでもなく頭の良い人が世の中にはいます。財務省に入省する東大出の何人かは、常人の及びもつかないほど頭脳明晰なことが推測されます。 

俺の事を言っているなと思っている貴方は、恵まれてます。ついている運を生かすように、横道にそれないように切にお祈りします。

補足

 教科書を一晩で読み上げて、ほぼ頭に入れてしまう人は多々いると思いますが、本当に切れる人は、専門書を一晩で読み上げて暗記してしまいます。上には上がいるものです。過信しないように。

« ブリジストンタイヤ、横浜ゴム、東洋タイヤ様へ | トップページ | ライフネット生命様へ 広告の肝 »

随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/53292601

この記事へのトラックバック一覧です: 頭が良いとはどういうことか。:

« ブリジストンタイヤ、横浜ゴム、東洋タイヤ様へ | トップページ | ライフネット生命様へ 広告の肝 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ