« 米国で急増する子供のホームレス | トップページ | 為替介入は、近くあると予想します。12.1.31 »

2012年1月30日 (月)

今の若者は、かわいそうだ

 にほんブログ村 経済ブログへ

 若い人達は、昔から日本は、このように不機嫌、不寛容で息苦しかったと思っているかも知れませんが、半世紀前の日本は、もっと貧しかったのですが、もっとおおらかでした。おおらかの源は、皆が道理をわきまえていたからです。昔なら、その筋の人しか使わないような因縁、屁理屈を極く普通の人が使うようになりました。コマーシャルでバナナを購入して、その皮を台所に捨てたところ、小蝿が発生して会社にクレームをつけているという映像が流されてました。似たようなことがアッチ、コッチで繰り返されてます。これが消費者、ユーザー、選挙民、正当な受益者の正当な権利の主張という仮面を被ってます。また、法律も現在のようにがんじがらめになっていませんで、道理、常識で世の中が動いてたからと思います。世の中がもっと簡単でした。

 
 試しに、電話帳を開いて、最初のページの職業覧を見てください。ありとあらゆる数限りない職業が溢れてます。世の中が細分化されて、訳がわからなくなっている事がわかります。
 細分化した職業に対応するように網の目のように法律が制定されており、一つの職業を開業しようとするとアッチコッチの窓口にいくことになります。

 昔は、中学を卒業すると、見習いといって住み込みで食事と住居を与えられ、小遣い程度の給料で仕事を仕込んでもらえる制度がありました。いまは、会社にも人を育てる余裕はなく、働いた初日から給与分の稼ぎを求められます。給与と稼ぎが見合わなければ即リストラです。どこもかしこも即戦力を求められ、ぼやぼやしていては、飯の食い上げです。要するに労働者はスペアきく単に経費としてか見られてないのです。

 レジ係の人も、1人1人に頭を下げてますが、そのような行為が当然と思ってますが、昔はありませんでした。忙しいレジで、1人1人に頭を下げさせることで、お客様を逃したくないということでしょうが、本当にお客様は神様なのか。売る人の矜持というものはないのか不思議に思います。レジ係にお客様から根拠があってもなくても「態度が悪い」「目つきが悪い」というクレームがあると即リストラ対象です。しかし、お客も、誰にも公平なロボット的対応を心地よくおもっているのが不思議なところです。むしろ、余計な関わりは、煩わしいと思うから事は複雑です。
 どこもかしこも、お客様の獲得競争で、1円でも経費を節減し、好印象をもってもらおうと、従業員を教育します。型にはまらない人は排除です。このような事は日本社会の隅々まで行われており、息苦しくしている要因です。

 会社は、このような状況ですが、家に帰っても、ゴミの出し方が悪い、焚き火をしてはいけない。騒音がうるさい。山の中で1人で暮らしているのではないからと自制を求められます。この枠にはまらない人は排除されます。加えて、個人情報保護の風潮もあり、多くの家々のなかで個々の家は、ポツンと寂しく孤立してます。人生最期の時まで、老いてゆく肉体を抱えて延々と一人で自己責任で歩く不安は、筆舌に尽くしがたいものです。とてもペットで癒せるようなものではありません。つながりを求めると詐欺、押し売りなど災禍がまってます。とても他人を信用できません。

 友人同士でも、場の空気を読めと同化を強制されます。メールの返答が遅れては相手に失礼、仲間外れとメールチェックを欠かせません。この枠に嵌らないと友達の輪から排除されます。

 一方、若い人の面倒を見ることは、誰もしません。面倒を見ることが、かえってトラブルの元と体験的に知っているからです。他人には関わらない、余計なことはしない風潮です。とても怖くてできません。嫁さん、婿さんを紹介するなど誰もしません。仕事も紹介しません。保証人にもなりません。公的機関の仕事の増える所以です。
 学校の先生も、責任回避、ことなかれ主義に加えて、体験的に原則生徒の自己責任とつき放してます。

 このごろは、個人情報保護とのことで、ますますつき放しがひどくなってます。早い内から自己責任です。このような社会を息苦しいと感じなければ私に言わせれば、変です。近頃は、車まで不機嫌な顔をしてます。 

 どこで、どうまちがったのか、家族間でも殺傷事件が毎日のように放送されてます。戦後の見本とした社会が米国ですので、米国風に見事になりました。外見はともかくなってみると寂しい無縁社会でした。

 しかし、リースマンが1950年に「孤独なる群集」で表したとおりの世の中です。アーサー・ミラー「セールスマンの死」、エーリッヒ・フロム「自由からの逃走」、上野千鶴子女遊び(副題オマンコが一杯)」(親子殺しの予言で並列となってます)、日本社会の行き着く先は、既に半世紀も前に予言されていたのです。

責任者出てこい。ワンワン

 

 

« 米国で急増する子供のホームレス | トップページ | 為替介入は、近くあると予想します。12.1.31 »

随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/53861351

この記事へのトラックバック一覧です: 今の若者は、かわいそうだ:

« 米国で急増する子供のホームレス | トップページ | 為替介入は、近くあると予想します。12.1.31 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ