« 我々は、99%の意見がなぜ実現しないのか | トップページ | 民主党は蛇蝎のごとく嫌われている(再掲) »

2012年10月 2日 (火)

大国の興亡アゲイン

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

大国の興亡アゲイン

 ポール・ケネ ディの大国の興亡が発表されて25年が経ちます。いま、米国の衰亡は大国の興亡の通りの筋書きです。大国は隆盛期をへて、下降期にも、勃興してくる他国 に対抗して大国を維持しようとして経済力に見合わない軍事支出をして本格的に衰亡期に入るというような筋でした。兎角批判もありましたが、現実は彼が指摘 したとおりの経過をたどってます。大部の本ですので、すべて読むことは難しいのですが、筋は上記の通りです。それを事例を上げて実証的に研究し、その中から普遍的な事実を求めたものです。

 私の見るとこ ろ、ネオコンは米国の衰亡を10年は早めた、換言すると中国への覇権の移行を10年早めたと思っています。ベトナムで一段国力をおとし、イラク、アフガン 戦争で数段国力を落としたということです。ベトナム戦争で1日500億円といわれた戦費は、今や1日1000億ともいわれてます。領土を獲得する当てもな く、誰が敵かもわからず、戦時賠償を得る当てもない、絶望的な戦いです。ソ連がアフガンで国力を損耗したように、今米国がアフガンで国力を損耗し、基準の通貨準備国として国債の格下げに見まわれる事態は、大国の興亡を実感させるものです。

 日本の政治家は、この情勢をどのように考えて、どのように対処するのか、覇権国家は中国ではないと考えたいと思いますが、現実を無視しています。対抗国に外貨準備高(3兆ドル)を握られた覇権国家など砂上の楼閣です。危機から目を閉ざそうとして中国は外貨準備高を放出しないなど理想的楽観論が支配的でしたが、そのように考えたいと思うこと事態が国として老体なのです。
 今、尖閣問題を契機として、没落する経済を抱えて、勃興する大国に対抗すべく軍事力を維持しようとすると更に没落する危険が増すことは、大国の興亡に詳しい。米国としては、何としても同盟国に軍事力の肩代わりをさせ、軍事的負担を軽減させたい筈です。更に、悪いことに勃興する中国に外貨準備高でドルを握られてます。米国は下手に動けないというのが現状です。
 このような中で、楽観的にいつでも尖閣諸島に米国が救出にきてくれると考えるのは、無邪気すぎます。すべてのマスゴミ、政治家は、軍艦の衝突、軍隊の尖閣上陸があれば、米軍は救援に来てくれると確信してますが、こないこともあり得ることを可能性として検討しておくべきです。或いは、日本の肩を持たず仲裁として介入することもあることを検討すべきです。我が国独力で戦い抜き、仲裁で停戦の事態もあり得るのです。当然、領土割譲の話になります。それでも無条件降伏よりはマシです。

  クリントン国務長官から9月28日、「注意深く、慎重かつ効果的に」行動するよう求められたとのことです。字面だけを読むと思慮が足りないと婉曲に言われているようですが、私見では、これは、国有化路線継続は、極めて危険であるとの最大限度のアドバイスです。即ち現在の路線を継続してゆくと、米国の分析では、日中軍事衝突もあり得ます、中国は軍事衝突も辞さずと判断し、準備しています、いうことです。米国としては、これ以上何もできませんというニュアンスがあります。日本政府が中国、米国の意図を読み誤ってなければよいと思います。

補足

 5年前にアップした記事ですが、トランプさん見ていると、勃興する大国に対抗するために、なりふり構わず米国はつき進んでいるようです。

 ロシア、中国とタイアップされては対抗不能になるので、ロシアを懐柔しつつ、各個撃破を目指してますが、ロシアと中国はバカではありません。ロシアはBRICSを糾合して経済圏をドル覇権以外の経済圏を作る構想もあります。

 米国と英国が植民地なしの経済圏を作っても数億人程度の小さなものです。BRICsの経済圏は、40億人と巨大なものです。

 日本はどうするのか。没落する米国側につくしか道はないのか。

 

 

« 我々は、99%の意見がなぜ実現しないのか | トップページ | 民主党は蛇蝎のごとく嫌われている(再掲) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/55797537

この記事へのトラックバック一覧です: 大国の興亡アゲイン:

« 我々は、99%の意見がなぜ実現しないのか | トップページ | 民主党は蛇蝎のごとく嫌われている(再掲) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ