« 8億程度の政党助成金にアクセクしていてはダメ | トップページ | 歴史は時の政権に都合の良いように適当に書き換えられてます »

2012年12月31日 (月)

年々歳歳花相似たり、歳歳年々人同じからず

 にほんブログ村 経済ブログへ

 馬齢を喰み、年を重ねてきましたが、進歩は牛馬の如し、「男子三日見ざれば刮目すべし」という秀才には、とても追いつけず、ただ死を待つのみ。蓋し、このようなことは、世の中、日常茶飯事のことでしょう。

 近頃は、強制リストラで同期を慮るどころか、一族郎党の明日の米櫃の心配をしなければならないようです。世知辛い世の中になりました。

 そこで思い出したのが、「年々歳々花相似たり、歳歳年々人同じからず」という言葉です。
 この響きは、自己の不甲斐なさに対する深い悲しみと、同僚に対する羨望が入り混じってます。どうせ死ぬのが近いのですからどうでもいいですが、中学生の時には分からなかったニュアンスがわかるようになりました。

   自然は、億年の単位で存在してます。人は年の単位でしかありません。美人と言われた人も80年もすれば見る影もありません。金持ちも現世のこと、墓場には持ってけません。権勢を誇った人も年の単位でうつろいます。客の汚した椅子を夜中に水洗いしている風俗のお兄さんも、日本を動かしている総理大臣も一重に億年の単位で存在する自然の前ではただ同じ。   
 おそらく、死ぬ間際になってわかることが沢山あるのでしょう。「めでたくもあり、めでたくもなし、オラが春」(一休+一茶)昔の人も同じことを考えていたのです。何千年の昔から人類あまり進歩していないようで。お開き。 

補足

 億年の単位で存在している自然を人類というバカがメチャ、メチャに破壊しています。年々歳歳花相似たりどころか、近年の気象を見るにつけ激甚化してます。責任者でて来い。地球は人類だけのためにあるのではない。「早く消えろ。大迷惑。」(これは、地球及び人類以外の他の生物の声を代弁してます。)

補足2

 介護をしてわかったことは、人は大量のゴミを見えないところに移動しているだけとのことです。私たちが放出するゴミは、もの凄いものです。

 高齢になると立ったり座ったりすることが苦痛になります。ところが片付け、整理整頓は立ったり座ったり、しゃがんだりする動作が必須です。普通家庭には、2万点のモノがあります。高齢者にはとても管理できる数ではありません。同じものが多くなり、焼畑農法のような生活になります。すなわち手近にものを積み上げ自分が座る位置を確保して生活します。

 まわりはゴミだらけですが、目も悪く気になりません。これに認知症が加わります。押して知るべし。こうなれば、後片付けはゴミとの格闘となります。そこで分かったことは、人間の生活は、あふれるばかりのゴミを横に移動して生活しているということです。

 時たまテレビでゴミ屋敷を放映してますが、アレは皆さんが出すゴミの量と同じです。自分の回わりを綺麗にして見えないところにゴミを移動しているだけです。どうも人間はいけません。持続可能性はないようで。再度お開きということで。  

関連記事

異常気象はどうなるのだろう  

 

 

« 8億程度の政党助成金にアクセクしていてはダメ | トップページ | 歴史は時の政権に都合の良いように適当に書き換えられてます »

随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/56437136

この記事へのトラックバック一覧です: 年々歳歳花相似たり、歳歳年々人同じからず:

« 8億程度の政党助成金にアクセクしていてはダメ | トップページ | 歴史は時の政権に都合の良いように適当に書き換えられてます »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ