« 不眠症に絹の毛布が効く | トップページ | 「人間の屑」と「死に損ないのクソジジイ」の差 »

2014年6月 4日 (水)

ubuntu 14.04のデスクトップは、LXDEが気に入った

 にほんブログ村 経済ブログへ

ヤフーポイント10倍

にほんブログ村

起動10秒、停止5秒の世界を体験してみませんか。

Win10に強制更新するMSは見限り、linuxの世界

 ubuntu14.04を使用して見て、Unityはやはり使い辛いです。そこでクラシックメニューに変更します。要領は、アプリを開き、Xtermを検索して、開き端末から入力(12.04ではダメでした)。(見えにくい方は、画像をクリックすると拡大します。)

要領は、下記の呪文を、クリックしてハイライトにして、Xtermでプロンプトの次でマウスのホイールボタンを押下すると呪文が入力されます。リターンで実行されます。

sudo apt-get update

sudo apt-get install gnome-session-fallback

Screenshot_from_20140603_13_27_45_p

   ログアウトするとgnomeのマークが現れます。ログアウトは、パネルの右上をクリックしてプルダウンメニューを開き、ログアウトを選びます。ログアウトの後、マークをclickするとclassicstyleが選択できるようになります。

 以下は、Gnome(flash back metacity)です。操作性は、レスポンスが早いです。10.04と同じ程度です。少し古いパソコンですが、Unityのモサッとした感じがありません。(core 2 duo T5500 1.63MH 1Gですと快速です)。Gnomeは、グノーム又はノームと発音します。

Gnomeflashback_metacity_phixr

これでubuntuソフトウェアセンターを開き、LXDEを検索してインストールします。ログアウトし、マークをクッリクするとLXDEがインストールされていることが分かります。

Screenshot_from_20140603_13_13_22_p

 LXDEはハッキリ言って未完成です。クリックして動作すぐに動作しません。左のログアウトでも、右のシャットダウンでもすぐに反応しません。シャットダウンの方がいくらかましです。反応が遅いのです。シャトダウンなど忘れたかと思うほど反応しません。

 Lxlauncherをソフトウェアセンターから導入し、実行で起動すればLubuntu-notebookと同じものになります。自動起動も可能です。ソフトの種類はLubntu-notebbokを圧倒してます。

  Lubuntuについても、ソフトウェアセンターから導入できれば良いのですができません。やはりダウンロードして導入するしか方法はないようです。

  Lubuntuは、もっとも早いレスポンスが得られます。体裁は悪いがパネルにアプレットを適宜組み込み、自分流のデスクトップを作れます。こんな感じです。右下にあるのがワークスペース切り替えボタンです。windowsに比較すると数倍早い感覚です。(celeron 5う30 1.73MH Memory 1G程度でも快速です。)起動時間も1分以下、シャットダウンも30秒以下です。

Gamen01jpeg_phixr_2

 以上の導入方法は、ubuntuの上に、LXDE,Lubuntuをのせてます。従ってLXDE,Lubuntuの終了時には、ログオフで終了して、ubuntuに戻りシャトダウンの手順となります。このような導入方法のメリットは、ubuntuのアプリ資産を最大限度利用できることです。(ただし、問題がありますとカノニカルのシツコイ邪魔が入ります)

  この方法だと、Unityにも、Gname clasicにも、LXDEにも、Lubuntu、Lubuntu-notebookにもアクセスできますが、unityと干渉しあって、最初に問題を発見しましたというメッセージがでます。ここは、きっぱり諦めて不要なUnity関連プログラムを削除することが良いとのブログがありました。

  多少干渉し合っても簡単にLubuntuにしたいという方にお薦めの方法です。

 UbuntuをLubuntu化する方法

 通常の導入方法で導入した場合には、ログオフすると右上にLubuntuのマークがでますのでクリックして起動するとLubuntu-notebookになります。LXDEのLxlauncherに比較すると大分見劣りがします。(最初から完成したデスクトップ画面でかつ軽量を望む方は補足7で紹介するLinux mint 17をお薦めします。)

 Lubuntu最大の特徴は、起動時間です。遅いパソコンでも30秒です。SSDを導入すると起動してブラウザを開くまでに10秒、停止5秒程度まで短縮できます。たまにwindowsを触ると遅くて遅くてイライラします。これを見ている方は、windowsと併用する形でいいのでインストールすることをお勧めします。別次元の快適を得ることができます。仕事でなく個人用は間違いなくお勧めです。(インストールすると勝手にハードディスクを割り振りますので、境界線をドラッグして適当な大きさに指定するだけでwindowsと併用する形でインストールできます。)

ブログを開いた画面 どうです画面が綺麗と思いませんか。

My_brog_phixr1

日経を開いた画面

Firefoxgamen_phixr1

発言小町を開いた画面

Hatugenkomachi_phixr1

補足1

fIre fox おすすめアドオン
・Scrapbook
・video downloadhelper

おすすめアプリ

・Kazam デスクトップ動画キャプチャ mp4で録画可能(範囲指定が画面が透過せずに真っ黒になる場合は、comptonを導入してください。kazamの立ち上げ前にメニューの実行でcomptonと入力して実行します。画面が透過します。autostartに入れても良い)

Kazamはダウンロードではありませんので、PornoTube(世界最大の無料ポルノ投稿サイト)も撮影できます。範囲指定で動画を撮ることは、動画を再生しつつ、範囲指定の動画キャプチャーをすることですのでGPUが強力でないとかなり苦しいです。

人気アプリ一覧

・recordMyDesktp  デスクトップ動画キャプチャ ogg動画

・スクリーンショット(gnome-screenshot) デスクトップ静止画切り出し

・システムモニター(gnome-system-monitor)

・Phixr    画像が大きくてアップ出来ない時に縮小するのに便利(オンラインです)

・Kdenlived   video editor

・Openshot  video editor  最も簡単操作で、何でも読み込める

・evernote(web版 wineを利用たものでは、画面表示が見にくい) ブックマークして使用

ダウロードするとウィルスに罹患する恐れがあります。ダロンロードの後はスキャンすること

・Jstest-gtk   ジョイパッドを使用できるようにする

・AntiMicro   キーボード対応ゲームをジョイパッドで使用できるようにする

・PCSXR   プレイステーションの最も定評あるエミュレーター

・LXTerminal   端末で他のウィンドウから切り貼りができるようになる。

・Gparted  ハードディスクの操作に便利

・Audacity  MP3など音声ファイルの録音、操作に便利

・Pulseaudio   外付けスピーカに出力できるようになる

・Gdebiパッケージインストーラー  パッケージのインストールに便利

google earthは、debianパッケージで提供されてますので、これでインストールします。

・JD   2チャンネルブラウザ

・LibreOffice

 Lubuntuソフトウェアセンターから導入すると英語表示です。日本語化するには、synapticパッケージマネージャーでLibreofficeを検索して、-help-Jaを導入するとスキンも合わせて選択しますので、インストールすると良い。

・Brasero   コピーツール PSのソフトもHDにコピーできます

・Xfburn    ダウンロードしたISOファイルのDVD焼付けに便利

・Steam   ゲームプラットホーム

・Wine windowsエミュレーター

ダウロードするとウィルスに罹患の恐れがあります。ダウロードの後はスキャンすること

・Clementine  ネットラジオも聞ける音楽プレーヤー

・COMODO Antivirus

・Openbox Configuration Manager  ワークスペース(デスクトップの数)を増やせます

Desktopnumber

・ルックアンドフィールドを設定  ウィンドウ外観を変更できます

・パネルでクリックするとパネルアプレット起動します

・デスクトップの設定(メニューの設定に入ってます)で壁紙を変更できます。

ファイルシステム/usr/share/lubuntu/wallpaersに壁紙格納されてます 

壁紙は、http://hdw.eweb4.com/search/ubuntu+1920x1080/が便利です。No.747がお勧めです。目が疲れず、アイコンが見えやすい。

パネルアプレット

・デスクトップページャー

・すべてのウィンドウ最小化

・アプリケーションランチャー

補足2

 windowsをたまに触ると、fontが細くて見にくく、linuxに劣ります。linux lubuntuにすると画面の美しさにビックリする筈です。明朝体のフォントをubuntuに変更すると驚くほど画面が見やすくなります。また、起動の遅さに唖然とします。次の動作までクルクル輪が回ってどうしたのかと思うほどです。日本語入力も変換も遅い。イライラすること間違いありません。かすれたようなフォント、遅さで二度と触りたくないという代物です。しかも、windowsは更新などパソコンのお守りを要求されますが、リナックスもなくはないが負担は数分の一です。

補足3

 windowsを使用している方は中々理解できないでしょうが、Linuxにはワークスペースというものがあります。謂わばデスクトップが4つあるようなものです。直感的に理解できる画像です。画像をクリックして下さい。これは、compizでデスクトップを回転させているものです。

このようにデスクトップを4つ開けるメリットは、編集作業の効率化を図れることです。

例えば、ワークスペースで記事を編集するとします。ワークスペース1にあります。右下のワークスペースボタンが一番目にあります。

Screen10_phixr1


ワークスペース2で、SSEGAでタイトルを検索します。ワークスペースボタンが二番目にあります。

Screnn20_phixr1

  画像をスクリーンショットで切り取ります。
ワークスペース3で、youtubeを検索します。ワークスペースボタンが三番目にあります。

Screen30_phixr1

  各ワーススペースは、全て開いたままで、行ったり来たりしながら、リンクを貼ったり、切り貼りしたりが同一のパソコンで瞬時にできます。各ワークスペースの行き来は、ワークスペースボタンで行います。

 winowsで同一画面に様々のwinowsを開くと、ゴチャゴチャして、作業しずらいと感じた方も多いのではないでしょうか。そのようなことはLinuxではありません。

 windowは、windows3.1を発展させたものであり、仮想領域の考えがありません。それは、過去の資産も継承しつつ発展させてきたものです。しかし、リナックスは、トロンで坂村健さんが提唱した仮想領域の考えを最初から持ってます。windowsが勝てる訳がないのです。日の丸O/Sの思想はリナックスで陽の目を見たのです。

補足4

 SSEGAというサイトがあります。メガドライブのソフトをフラッシュゲームとしてパソコンで行うサイトですが、windowsでやってみようとしましたが、やはり起動も遅いし、ソフトの動きも遅い。そもそもwindowsは、強力なCPUで力づくで動かそうとするもので、リナックスには敵いません。

補足5

 リナックスは全体の1%未満ですので迷惑メールの市場としては、ペイしないものです。よって、リナックス向けの迷惑メールを手間暇かけて作成する方は、皆無です。迷惑メールが送信されないこともメリットです。ウィンドウズでポルノサイトを一度閲覧するとポルノ関連のメールが山ほど送られてきますが、リナックスはそのようなことはありません。

   また、windowsは、PCが遅くなってますとか、JAVAを更新して下さいだのフィシング詐欺で五月蝿いですが、リナックスはそのようなことはありません。

セガのゲームをパソコンでするサイト

ubuntuでゲームパッドを使用する方法

奇跡の鳥ムトウス(旧館) Ubuntu各種有用フリーソフトの紹介

補足6

 グーグルが作成したアンドロイドといわれる大多数のスマートフォン搭載のO/Sは、そもそもubuntu9.04をベースにして作成したものです。Android4.4.2kitkat搭載のタブレット情報を見るとカーネルバーションにubuntuwh #9とか明記してます。ついでに言えばアップル搭載のiosも紛れもないLinuxの派生種です。

 皆さんがいくらダメと言っても既にLInuxは街中に溢れているのです。あなたも既にlinuxを使用しているのです。windowsがスマートフォンで普及しないのは高いのと起動が遅いからです。タダであげますと言っても誰も見向きもしませんという代物なのです。何千億円かけて開発してもダメなものはダメなのです。

補足7

 Lubuntuと並んで軽量デストリビューションにXubuntuがありますが、私はLubuntuに軍配が上がると思います。デスクトップ操作がLubntuほど多くありません。デスクトップには何もありませんので、自分でつくり上げる感じになります。

 更にLinux mint 17があります。windowsと操作はほぼ同じような感じです。検索エンジンがデフォルトでグーグル、ヤフーが使用できません。グーグルは推奨もしてません。しかし、検索ができないとか言うことはありません。むしろ、中立の立場で検索します。ここにUbuntuの思想が滲み出ています。

 リナックスデストリビューション紹介で定評のある晋遊舎の5段階評価で使いやすさ5、安定性4、軽快さ5、機能性4と高評価を得ています。Lubuntu、Xubuntuのように、デスクトップをああでもない、こうでもないと操作して四苦八苦することなく最初からwindows XPのように完成したデスクトップ画面で、ソフトも全部入りで使用できます。クリックすると拡大します。起動時間、シャットダウンも軽快です。それに加えてデスクトップ画面が綺麗でシャープです。

Xmintl_phixr_2

 日本語変換システムは別途導入する必要がありますが、ネットで詳しく解説しているブログが沢山ありますので心配は無用です。文字が小さいと感じた方は、システム設定でFONTを12にすると大分見やすくなります。

MintとLubuntuを比較するとMintの方が重いですし、エミュレーターを起動すると画面が乱れることがあります。Mintでは、HuLuなどのストリーミング再生ももたつきます。Core 2 Duoなどの非力なパソコンのOSとしては、Lubuntuがベストとなります。Core 2 Duoも良く働いてくれますが、お役御免の日も近いです。

 激安店G-tuneが安いと評判です。私のパソコンでは、3Dmarkなどの評価ソフトも起動しませんでしたので評価点は評価不能、落第でした。いつか評価ソフトを起動できるパソコンを手にしたいものです。

 軽量ソフトで、もっとも素直で、お薦めはLubuntuになります。ハードディスクの容量は、最低でも50GBは欲しいところです。長く使用するとどうしても、アチコチのソフトを試したり、バックアップを取ったり、動画をダウンロードしたり、更新ソフトがインストールたされたりで不足しがちになります。最初から100GBを確保しておくと後々便利です。

 SSD120GBは、最安8千円程度で販売されてますので、HDのSSDへの換装も劇的効果が見込めそうです。Lubuntuですと、起動してブラウザを開くまで10秒、停止5秒程度になります。

関連記事

ニフティのADSL12Mの使い心地について

ubuntuでゲームパッドを使用する方法

画像圧縮にはオンライン写真エディターphixrが便利

ubuntuのソフトの簡単インストール方法

youtube動画をブログに埋め込む

動画のダウンロードの方法

パソコンでプレイステーションをする

パソコンでセガサターンをする

画面の静止画を撮る

画面の動画を撮る

[決定版]Linux、おすすめフリーソフトまとめ  Author:ムトウス 様

Huluの文字化けを直す

Lubuntu 知っている便利な小技

« 不眠症に絹の毛布が効く | トップページ | 「人間の屑」と「死に損ないのクソジジイ」の差 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Nice blog! Is your theme custom made or did you download it from somewhere? A theme like yours with a few simple tweeks would really make my blog stand out. Please let me know where you got your design. Bless you dkafdfefdgge

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/59756834

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntu 14.04のデスクトップは、LXDEが気に入った:

« 不眠症に絹の毛布が効く | トップページ | 「人間の屑」と「死に損ないのクソジジイ」の差 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ