« ずぼら主婦の手抜き家事の知恵、生活の知恵 | トップページ | iphoneが破壊的な商品となぜ気付かなかったのか »

2014年7月24日 (木)

ubuntuのソフトの簡単インストール方法

 にほんブログ村 経済ブログへ

ubuntuのソフトのインストールはwindowsのように簡単にはできませんでした。

Ubuntuソフトウェアセンターがあったり、synapticパッケージマネージャーがあったり、コマンドラインからのapt-get install など直接コマンド入力があったりして戸惑います。

また、ダンロードしてもデスクトップなどに展開しては、散らばってしまい不具合でした。

 特に、Ubuntuソフトウェアセンターや、synapticパッケージマネージャーにないソフトのインストールは面倒なものでした。土台ubuntuのディレクトリー構成がよくわからないのですから、ダウンロードして手動でインストールは大変でした。

 そこで改善が行われて、gdebiパッケージインストーラーというソフトが生まれました。このソフトを使用すると、firefox、google earthなどをダウンロードで保存を選択します。

そして、gdebiを起動します。ファィルを選択し、開くでダウンロードフォルダーから保存したパッケージを選択すると勝手にデレクトリー、フォルダーを作成してアクセサリーとか、サウンドとか区分してソフトを格納してくれます。ただし、debianパッケージのみです。Tar.gzファイルは扱えません。

 Lubuntuソフトウェアセンターは、Tar.gzファイルもダウンロードしてインストールできます。flash player、firefoxはTar.gzファイルで提供されてますので、ソフトウェアセンターからが便利です。

Installer

これでwindowsと同様に簡単にパッケージの導入ができるようになりました。

 まだ、Tar.gzファイルは扱えません。天才集団の皆様、何とかして下さることを首を長くして待ってます

補足

 windowsでも、普通はDOSレベルまで下りて、コマンドを入力することはありません。昔のDOSのようにconfig.sysをいじくり回すにはあまりに複雑化して素人にはとても扱えないのです。同様にubuntuも複雑化しており、少しいじくると全体が不安定になります。よって、操作を統一化して、定形動作によりシステムにアクセスし、設定ファィルを作成することは正しい方向なのです。

 だからといってunityのようにほとんど古い仕様を捨てて、新しい仕様を強制するのも行き過ぎです。

« ずぼら主婦の手抜き家事の知恵、生活の知恵 | トップページ | iphoneが破壊的な商品となぜ気付かなかったのか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/60037426

この記事へのトラックバック一覧です: ubuntuのソフトの簡単インストール方法:

« ずぼら主婦の手抜き家事の知恵、生活の知恵 | トップページ | iphoneが破壊的な商品となぜ気付かなかったのか »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ