« 下層社会の不満を扇動した者が政権を獲る トランプ考 | トップページ | スポーツの一流選手は、他も優れていると思いがちですが誤解です »

2016年1月25日 (月)

北海道の厳寒期の雪は、鳴きます

ブログ村

 にほんブログ村 経済ブログへ

 内地に住んでいる方は、理解できないでしょうが、北海道の厳寒期の雪は、歩くとギュ、ギュと泣き砂のように音がします。

 このような雪は、いくら握っても雪が固まらず雪だるまを作ることができません。

 住んでいる方にとっては、当たり前のような光景でも内地では絶対に味わえないことです。

 北海道ニセコのパウダースノーは、世界有数の雪ですが、別にニセコでなくてもアチコチにパウダースノーがあります。

 間もなく雪祭りが始まりますが、北海道にお越しの節は、雪が鳴くことを確認すると旅情が一層深まります。

 また、厳寒期に朝早く起きて川面を眺めると、内地の温泉街の川のようにモクモクと湯気が出てます。これも、旅情を深めます。

 厳寒期(1月下旬)には、旭川などでは早朝早起きして、厳寒を出ると鼻毛がピンと凍り、まつ毛が凍りつき、目を開けるのが重たくなります。

 定番ですが、夜間20時頃に外に出て濡れタオルを固く絞り、振り回すと凍りつきカチカチに凍ります。

 また、金属の取っ手を握ると皮膚と金属がつき、剥がすのに力がいります。シベリアなどでは、皮膚が剥がれて大怪我しますが、北海道ではそこまでいきません。

 北海道は内地と明らかに違う土地であることが確認できます。

« 下層社会の不満を扇動した者が政権を獲る トランプ考 | トップページ | スポーツの一流選手は、他も優れていると思いがちですが誤解です »

随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/63121471

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の厳寒期の雪は、鳴きます:

« 下層社会の不満を扇動した者が政権を獲る トランプ考 | トップページ | スポーツの一流選手は、他も優れていると思いがちですが誤解です »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ