« 参議院選挙に向けて泥試合の始まりです | トップページ | huluを契約している方へ 二人で歩いた幾春秋を見て下さい »

2016年6月20日 (月)

人生を24時間時計で考える

 にほんブログ村 経済ブログへ

 所ジョージさんが人生を24時間時計で考えると昔言ってました。とても良いアイデアです。

 平均寿命は、男性で80.50歳、女性86.83歳程度とのことです。大体この辺でお亡くなりになりますという年齢です。男女ありますので、間をとって、83.6歳とします。すると、1時間は、3.4年間になります。

 午前0時、オギャと生まれて、午前3時で10歳です。中学卒業で午前4時半ころです。高校卒業でも午前5時ころです。やっと夜があけて新聞が届くころです。家族は誰もまだ起きてません。

 夜半から暴風雨の方もいましょう。朝になっても雨の方もいましょう。満天の星空の方もいます。誰も生まれた時の環境を選ぶことができません。もって生まれた天気で一生を通じて変わらない基調です。

 大学卒業でやっと午前6時半頃ですので、家族もみんな起きてきて出かける準備の頃です。

 すなわち、大学卒業というのは、まだ出かける前のことなのです。これから朝飯を食べて、服装を着替えて準備する前のことです。でかけるのが嫌になるような天気の方もいるでしょう。晴れて気持ちがよく、燦々と日が当たる方もいます。人それぞれです。

 28歳頃が午前8時頃ですのでいよいよ一日の始まりです。28歳でおばあさんなどという方がいますが、まだ朝の始まりです。

 始業の午前9時、30歳です。午前中ひと働きして、正午で41歳です。この頃が太陽も高く人生で一番輝く時です。要領の良い方は、午後は外回りをして会社に寄らないで直接帰宅する方もいます。もっと要領の良い方は、朝から外回りをして適当に時間を潰して一度も会社寄らずに帰宅する方もいます。所謂直行直帰です。

 午後3時で51歳です。大体一日のメドはついた頃です。終業時間の午前5時で58歳頃です。残業申請をしている方は、もう一働きです。午後6時まで残業すると61歳です。午後7時で65歳です。大体皆さんもソロソロ退社準備でも当たりも暗くなってきました。午後8時で68歳です。当たりはまったく暗くなってきました。

 世の中には、午後5時。午後6時頃から新たに新規に開店する方もいますが、当たりはもう暗くなってます。これからドンドン暗くなってきます。暗い中でお店を駆け回っても回りはお店を閉めてますので、上手くいくとは思えません。開いているのは、夜の世界の方々だけです。夜になってから仕事を始めるのはとても利口とは思えません。失敗するのがオチです。

 午後9時で71歳、外は真っ暗です。ソロソロ寝る準備です。午後10時で75歳頃です。一日を振り返り、雨降りで外回りのひどい一日だったな、或いは今日はツイてたなどと反省です。テレビもおもしろくないので寝ましょうか。今度はどんな人生を体験できるか期待を胸に寝る時間となります。

« 参議院選挙に向けて泥試合の始まりです | トップページ | huluを契約している方へ 二人で歩いた幾春秋を見て下さい »

随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/63804662

この記事へのトラックバック一覧です: 人生を24時間時計で考える:

« 参議院選挙に向けて泥試合の始まりです | トップページ | huluを契約している方へ 二人で歩いた幾春秋を見て下さい »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ