« 死ぬまでの駄賃 | トップページ | 強姦致傷罪が周知されたのは喜ばしいことです »

2016年8月26日 (金)

米国大統領選挙が終了するまで株価を支える固い決意とのこと

 にほんブログ村 経済ブログへ

 米国大統領共和党正式候補は、トランプさんです。トランプさんの発言から従来路線とは、180度方針転換ですので、支配層は、断固阻止に動いてます。

 株価下落は、現職オバマ大統領の所属する民主党に不利です。坊主憎ケリャ袈裟まで憎い。角のポストが赤いのも民主党のセイとなる訳です。

 よって、米国の支配層の要請もあり、日本は全力で米国株価、日本株価を買い支えています。

 それが米国株「根拠なき熱狂」の真相です。米国大統領選出後は、メッキが剥げて急落です。それまでは、デキレースの気持ち悪いガチガチ官製八百長相場が延々と続きます。日銀、GPIF大損も覚悟の上です。(※最終的には、年金減額、国民の預貯金から回収されます。

GPIF:評価損5.2兆円、運用改革後の全収益が消失-4~6月期

FT米国株、新たな「根拠なき熱狂」

« 死ぬまでの駄賃 | トップページ | 強姦致傷罪が周知されたのは喜ばしいことです »

国際政治、経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/64111599

この記事へのトラックバック一覧です: 米国大統領選挙が終了するまで株価を支える固い決意とのこと:

« 死ぬまでの駄賃 | トップページ | 強姦致傷罪が周知されたのは喜ばしいことです »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

ウェブページ