« 小池百合子都知事は追い込み方が上手い | トップページ | 豊洲新市場問題とインパール作戦 »

2016年10月 9日 (日)

皆んな、単に転がしているダケ

 にほんブログ村 経済ブログへ

 上は、総理大臣から、下は、中小企業の係長まで、単に組織の仕事を転がしているだけです。

 35歳頃には、バリバリ働いて、俺がいなければ会社は廻らないと考えるものですが、それが1ケ月程度入院しても、会社は何ら滞ることなく廻っていることに驚くものです。

 俺が、俺がと思っているのは自分だけで、いてもいなくても会社は廻ります。すこしやり方が違うだけで、何の支障もなく会社は廻るのです。余程の大根役者が異常者でなければ組織廻るものです。スペアはいくらでもいるものです。

 これは、総理大臣でも同じなのです。道に従い廻すとどなたがなさっても日本国は廻ります。

 当然ですが、その辺の道を歩いている方を職に就けるという意味ではありません。その職に就ける方が就くという意味です。

 時々突拍子もないことをすると組織、壊れます。普通の廻せばどなたでも組織は廻るものなのです。

 国会議員も、市会議員も皆同じです。身の幸運を忘れて詐欺では身の破滅です。

 組織に身を置いて、10年程度すると誰でも悟る道理です。後は運だけなのです。自分がやったことなど後付の理屈なのです。

補足

 組織には、長年に渡り沈殿したヘドロが溜まっているものです。職についた方は、上澄み液をチョロチョロ流してあげるだけです。ヘドロを掃除したいのですが、普通の方はできません。東京都知事の小池百合子さんは、普通の方ができなかったヘドロを掃除しようというのですから、特筆すべき方です。何十年間に一度スーパーマンのような方が現れることがあります。

« 小池百合子都知事は追い込み方が上手い | トップページ | 豊洲新市場問題とインパール作戦 »

随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/64322422

この記事へのトラックバック一覧です: 皆んな、単に転がしているダケ:

« 小池百合子都知事は追い込み方が上手い | トップページ | 豊洲新市場問題とインパール作戦 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ