« 首都移転を葬ったのは石原さんです。 | トップページ | ノーベル賞経済学者の変節 »

2016年10月31日 (月)

世の中わからない

 にほんブログ村 経済ブログへ

 2016年のプロ野球日本シリーズを見ていたら世の中わからないと思います。

 広島カープがマツダスタジアムで1戦、2戦とも5対1で圧倒した試合を見た方は、力の差がありすぎて試合にならないと思った筈です。1戦は、日本ハムの誇る大谷、増井を撃破してですから意気消沈著しいものがありました。人気のセリーグ、実力のパ・リーグは逆転したのかとおもった筈です。

 ところが、日本ハムは、本拠地札幌ドームでヒルマン監督の言う所の「世界一のファン」の圧倒的応援で息を吹き返えしました。

 特に、第3戦は、広島の猛攻を悉く跳ね返して、ついに根負けして試合をもぎ取ってからは、広島カーブと十分に戦えるという感じになりました。

 日本ハムの勢いのついた流れ、広島カーブの相手じゃないという感じは、最後まで変だ、変だで終わりました。

 色々理屈は付けられますが、試合は最後まで舐めてかかったらいけません。勝負はゲタを履くまでわからないのです。

« 首都移転を葬ったのは石原さんです。 | トップページ | ノーベル賞経済学者の変節 »

随筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/64423642

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中わからない:

« 首都移転を葬ったのは石原さんです。 | トップページ | ノーベル賞経済学者の変節 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ