« 歳を取るとテレビは、コマーシャルのないNHKがホッとする | トップページ | バイオVGN-FW30BのCPUをT9900に変えてみた »

2017年4月28日 (金)

北の指導者は、ゲリラ戦を理解しているのか

 にほんブログ村 経済ブログへ

 北朝鮮の指導者層は、まともに米国と戦っては勝ち目はゼロということを理解してない。

 兵器は半世紀前の骨董品で米国と戦うなどあり得ない。

 歴史は、米国とまともに戦わなければ、勝つことはなくても、負けることはないことを教えています。

 これは、非対称戦といわれる戦術で決して、本格的な戦いは避けて、散会してゲリラ戦を挑み、後方においては、米国市民をテロで攻撃し、厭戦気分を醸成して、戦いに勝利することを諦めさせるというものです。

 北の指導者は、大規模な正規軍の戦いを米国に挑もうとしてますが、そのような戦いは瞬時に北朝鮮の全戦力を壊滅させます。

 北の国土に米国を誘き寄せて、赤子に爆弾抱かせても敵を攻撃する気違いじみた戦いをしてこそ、北が米国を退ける唯一の方法です。狂人のような血で血を洗う戦いは、先進国の兵隊の頭脳は耐えることができないのです。

 しかし、どうもゲリラ戦に持ち込む風でもないし、正規軍の戦いを米国に挑もうとしているように見えますが、このような戦で、瞬時に北朝鮮軍は壊滅します。

 ベトナムのホーチミンなどのような知略を30歳の若造に求めることは元々無理か。結局抹殺されるしか道はないのか。

 北の指導層は、見限った方が良い。非力な戦力でとても米国に立ち向かう器ではない。30歳で体重130キロの、自己管理も不可能な若造に苦しいゲリラ戦は無理、不可能です。とても乾パンを齧って、泥水啜り、山岳の洞窟を走り回るゲリラ戦など出きるとは思えません。夢物語です。

 どうも北の戦いは、理解不能です。全世界は北朝鮮2500万人を抹殺しようとしてはいない。中国との関係を強化して、米国に対抗すれば良いだけの話です。なにも北一国で米国に対抗する必要性はない。指導者を変えれば即座に解決する問題です。

 この問題は、金王室保全のみを目的にしているから国民が置き去りにされている。問題は金王朝にある。共産主義と王朝では対極の関係ですから大いなる矛盾です。日本共産党は、金王朝を擁する北朝鮮を否定していないことがまた、矛盾です。

 金斬首作戦が妥当性を有する所以です。

« 歳を取るとテレビは、コマーシャルのないNHKがホッとする | トップページ | バイオVGN-FW30BのCPUをT9900に変えてみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/65208399

この記事へのトラックバック一覧です: 北の指導者は、ゲリラ戦を理解しているのか:

« 歳を取るとテレビは、コマーシャルのないNHKがホッとする | トップページ | バイオVGN-FW30BのCPUをT9900に変えてみた »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ