« 目 次 | トップページ | EN125 チェーン交換 »

2017年5月18日 (木)

世の中には、色々な人がいる

 大体人生経験が長い方は、世の中には、色々な人がいることが体感として理解できます。

 ついつい同じような顔をしているので相手にも道理が通じると勝手に理解しがちですが、歳をとると、それは単なる幻想にしか過ぎないことが理解できるようになります。

 土台夫婦にしてからが、相手を変えることは、1ミリもできないことが、遅い方でも50歳を過ぎて分かります。

 相手を変えるなど、全くの幻想です。相手に合わすか、別の道を歩くしか方法はありません。

 人生相談などを見ますと、二股かけられていたという相談がありますが、人生のすべてに渡って同じような行動を選択します。病める時も健やかな時もではなく、使えなければポイ捨ての相手であり、相手を貴方の誠意で変えるなど不可能です。

 人間は、いきなり大人になるのではありません。親に20年程度育てられて大人・成人になるのです。毎日一つ屋根の下で、唯一頼れる存在の親の行動パターンは、人生を生きる羅針盤として子供に引き継がれます。

 ですから、結婚相手の親の行動パターンは、無意識に子供に引き継がれてます。夫を悪し様に悪く言う親の行動は、子供にも当然に引き継がれます。

 結婚するなら親を見よという助言は正しいのです。毒親は、その子供にも、いやでも行動パターンが引き継がれます。深い無意識の中に行動パターンが埋め込まれてます。

 それが折につけ、顔を出し、本人は、自己嫌悪に陥るという訳です。

 標題の「世の中には、色々な人がいる」ですから、視野を社会全般に広げます。

 精神科医によると、10人に1人は、何らかの障害があると昔から言われてます。社会的不適合という意味合いで言えば、当たってます。

 大体3人産めば、1人は正社員、1人は非正規社員、1人は生き甲斐を求めて、ミユージシャン、芸人活動でプラプラが世間相場です。若い方も、自分の兄弟を顧みれば、その正しさを理解できる筈です。

 非正規社員は、まだしもミュージシャン・芸人となると末は、乞食かタレントかという世界ですので、普通の方は手出しをしません。宝くじのようなものです。当たれば大当たりですが、外れは乞食という世界です。

 親も、人生をそのような賭けに使ってはダメと口を酸っぱくして意見しても聞きません。これが、夢に憑かれたダメ息子、娘の姿です。

 近頃は、渋谷、新宿、池袋当たりでお登りさんを芸能人になれると言うことで、スカウトして、ボイストレ当たりで、本性を表して、身ぐるみ剥いで、AV本番女優というものが流行しているそうです。

 AV本番女優として、出演拒否で、契約に基づき千万単位の違約金を要求すると報道されてますが、AV本番など、日本国では、民法の公序良俗、順風美俗に照らして200%の確率で敗訴して、逆に、数千万単位の損害賠償請求が成立します。AV業界も厳しい時代に突入してます。

 AV女優で、出演料が5万程度で我慢するよりは、弁護士を雇って、損害賠償請求をすると、大手のプロダクションが溜め込んだ資金を、取り戻せます。土台民法の公序良俗、順風美俗に照らし完全な違法な業態です。日本国では、映倫審査を絶対に通らないものです。異国を根城として取締りを逃れているもので、日本国で撮影自体が公序良俗、順風美俗に照らして違法です。

 我々は、同じような顔をしていると、ツイツイ錯覚して、同じように行動できると考えガチですが、全く違います。駅の雑踏で行き違う人には、かなりの確率で「無敵の人」がいます。

 無敵の人とは、死ぬことを全く躊躇しない人です。このような方は、普段からナイフを所持してます。破れかぶれの人生です。昔から天涯孤独の人は、怖いと言われてましたが、現在は、親も子供も疎遠で、戸籍上のつながりがあっても、全くの無縁の、無敵の人はかなりの数でいます。

 昔は、嫁をもたす、子供がいるということで、無茶な行動は押さえられてましたが、現在は、そのような社会のスタビライザーは失われました。表立っては、誰も言いませんが、自分が死んだ後がどうなろうと知ったことか、という方は、目の子で6割はいます。土台政治家、企業経営者にしてからが、目先の儲けだけで、後は野となれ山となれです。

 間もなく、団塊の世代が死ぬと毎年300万人が死亡して、生まれるのは100万人以下です。毎年200万人づつ人口が減少して、今世紀半ばには、人口は、4000万人減確実です。

 その残った方も、天涯孤独の無敵の方ばかりではどうします。

 トラブルに関わったが最後で、死ぬこともあるのです。相手は最初から死に所を探してしいるのですから、無敵です。ですから、トラブルへの介入は、相当の覚悟が必要です。警察、駅員など関係者への通報が、現代においては正しい行動パターンです。

 これは、生きるか死ぬかの行動パターンですが、卑近にもバカはいます。

 発言小町など見ますと、合コンなどで偏差値の低い大学を見下して、◎◎大学は大学ナノなどと平気でいうバカがいます。合コン相手はと見れば、立命館という昔、「リッチャン」と言っていたバカ大学です。学校偏差値による序列付けの意識が社会の隅々までべったりこびりついてます。

 このような事例は、お嬢様大学にもあります。お嬢様大学に入ると、無理して入学した親がアルバイトをして学資を稼いでいることに嫌悪を感じるということです。お仲間がお金持ちばかりですので、引きずられるのです。

 このお嬢様大学の卒業生を嫁にもらうと、一生罵倒されます。親が金持ち成功者でも、普通のサラーリーマンが毎月100万円も、湯水のように使えることは、会社の金を使い込まない限りあり得ません。

 お嬢様のご期待に応えれないのですから、毎日、毎日罵倒の嵐です。このようなお嬢様は、バカとしての生き方がありますので、そのようにしてもらいましょう。一生をお姫様様ゴッコをして楽しく暮らしてもらいましょう。

関連記事

風呂の排水口の陰部の毛は誰が処理しているか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 目 次 | トップページ | EN125 チェーン交換 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/65295090

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中には、色々な人がいる:

« 目 次 | トップページ | EN125 チェーン交換 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ