« プロとアマの垣根を取り払った時点で血を血を争うことは予見できた | トップページ | モリ・カケ関係官僚は、偽計業務妨害罪で告訴すべきです。 »

2018年5月24日 (木)

頭脳明晰の無謬性はどこから生まれたのか

 オウム真理教の信徒には、幹部連中に高学歴の方が多いことは良く知られた事実です。

 ナチスにも多くの知識人、経営者、軍人が騙されました。

 大日本帝国において、多くの知識人、文化人が翼賛しました。

 いずれも頭脳明晰な方ばかりです。なぜ頭も良いのに騙されるのか。歴史を顧みれば頭脳明晰の無謬性は嘘であることが証明されています。

 我々が言う頭脳明晰とは、教科書で10冊程度を理解し暗記した、大学でテキスト20冊程度を理解し暗記した、専門分野でもせいぜい専門書を20冊程度を理解し暗記したにとどまります。これは、相対的には立派ですが、ただそれだけなのです。

 世の中に出回る知識量は、膨大なものです。例えば、ネットの知識量はウィキペディアの英語版ですと項目数500万項目です。1項目平均A4版で3ページとすると15,000,000頁になります。これは、一冊1000頁として15000冊になります。しかも、これはネット知識量のごく一部分です。すると、我々が頭脳明晰などと言っている10冊、20冊程度の知識など目糞でしかありません。これは、人間の頭脳の限界です。単に矮小な人間に対して相対的に頭脳明晰と言われるだけで、たかが知れているものなのです。

 専門書20冊程度の知識で未来予見など無理な相談なのです。

    さて、頭脳明晰と騙しは関係ないのか。頭脳明晰な方は自己を過信する結果、未来をも予見できる、変えうると確信する結果として、未来を断定的に予言する、カリスマに騙されるのではないか。いずれにしても同じ矮小な20冊程度の知識量しか保有できない人間ですから、未来予知ができるほどの知性は、この世にはいない。

 頭が悪くても直感的に、騙しであると見破る人は多くいます。この方は本当に頭が悪いのか。

 いくら頭脳明晰でも騙されては、無価値です。騙しは結局砂上の楼閣ですから崩壊する運命にあるからです。どう考えれば良いのか。

 お勉強ができます。研究業績を上げてます。普通は信頼しますが、騙しに弱い。これをどう考えれば良いのか。

 しかも、騙された後は、頭脳明晰を駆使して責任回避してお咎めナシに持ち込むから、さらに悪質です。

 自己の信じる騙しに対しては、頭脳明晰を駆使して排除にかかります。嘘が崩壊してバレたら責任回避では国民は立つ瀬がない。これどうなのということです。

 帝国陸海軍には、自己の頭脳を絶対的に信じるバカがいた。俺に何を教えるのだと井の中の蛙よろしく、一切の情報を無視して突き進むバカがいました。自己の信じる情報のみを頼りに認知バイアスをかけまくり、突き進みました。その結果は民族を滅亡の淵まで引き込んで、無条件降伏後は、口を拭って知らんぷりで戦後も適当に生き延びた。こいつらは、一族郎党打ち首、獄門でも足りない輩です。千年罪の消えない極悪人です。靖国に祭るなど日本民族として絶対にできない相談なのです。

 日本国憲法は、騙しもある。頭脳明晰もバカも国民に等しく一票を与えますので、総意で騙しを乗り越えましょうというものです。ですから、総理大臣にも貴方にも同じ一票を与えています。

 総意で騙しにあえば、諦めもつきます。頭脳明晰な方の憂国の情により、国民の方向を決められて問答無用で鼻面引き回されるようはマシと考えてのことです。

 これを自民党西田議員は、国民主権者など無意味、直ちに剥奪すべきと唱えているとのこと。バカさ加減にあきれます。

 要するに要点は、頭脳明晰でも騙されるのです。頭の良い人の無謬性は嘘なのです。これは過去の実例が示しています。恐らく国民の未来に対して、如何なる知性をもってしても予測は、無力ということなのでしょう。未来予知などだれもできないということなのです。

 そこで、識者が何を言っても、まずは自分の頭で考えて自分の意見を持つことなのです。あらゆる意見は認知バイアスがかかっています。その立場で物を言っているのです。

 よって、国民の総意で国の進路を決定し、運営しましょうというのが日本国の考え方です。

 

« プロとアマの垣根を取り払った時点で血を血を争うことは予見できた | トップページ | モリ・カケ関係官僚は、偽計業務妨害罪で告訴すべきです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577632/66754894

この記事へのトラックバック一覧です: 頭脳明晰の無謬性はどこから生まれたのか:

« プロとアマの垣根を取り払った時点で血を血を争うことは予見できた | トップページ | モリ・カケ関係官僚は、偽計業務妨害罪で告訴すべきです。 »

無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

ウェブページ